新しいペット供養のあり方ペットのDNA いまDNAを保存する。それは生きていた証となる唯一のかたみとしていのちの情報をのこすこと。

ペットとDNA

お取扱いご希望のペット葬儀社様へ

ペットのDNAを残す、ということが近い将来あたらしいペット供養のあり方としてごく当たり前にになるかもしれません。なぜなら、DNAはペットが生きていた確かな命の形見だからです。

ペット霊園やペット葬儀社様にとってはこれをお客様(飼い主様)に紹介し、DNA Stock Assist取扱店として販売することができます。

大切なペットを失ったお客様に夢や希望を残し、ペットロスの軽減に寄与することができます。

『ペットのDNA』に関して取り扱いをご希望のペット霊園、ペット葬儀社様は下記までお問い合わせください。詳しいご説明や資料など提供させていただきます。

株式会社オモカ 『ペットのDNA・ペットの新しい供養』担当
TEL:048-789-7041
Email:info@dna-omoca.jp